読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

流れるままに空中散歩

ミリタリーやゲームが好きなもののそれも下手の横好き

Augmented Reality

アイドルマスタープラチナスターズ発売までもう2日を切りました。しかし、まだPS4を購入出来ていません、asuharuです。

いくつかやりたいゲームがあるので早く手元に欲しいところです。

PS4はFPSやTPSが多いのがいいですよね。数あるジャンルの中でも1位2位を争うくらいには好きです。ただ好きなだけでいつもチームの足を引っ張ってしまいますが…。練習しないといけませんね(。´・ω・)

 

 

 

 

 

 

本題に入りましょう。ここ数日はネットニュースやまとめサイトだけでなく、TVでも話題に上っていましたので、知らない方は極僅かだと思います。

7月22日、遂に日本でもポケモンGOが配信開始となりました!!

7月6日にアメリカ、オーストラリア、ニュージランドで先行配信が開始されて以降、日本での配信を今か今かと待ちわびていましたので嬉しい限りです。

 

自らの足で現実世界を歩き回り、ゲーム内であるAR、拡張現実で野生ポケモンを発見し捕獲するといった単純なゲームなのですが、昔からこのような現実世界とリンクするゲームが好きな私にはとても楽しめるゲームでした。

 

 

現在、出現するポケモンは所謂初代と言われる赤緑青ピカチュウに登場する151匹のうちメタモン、伝説のポケモンであるファイヤー、サンダー、フリーザー、ミュウ、ミュウツーを除く145匹が登場するそうです。

実は私自身は初代の世代ではないのですが幼い頃、アニメでポケモンを見ていたのもので初代ポケモンは少し思い入れがあり、まだ捕まえていないポケモンに出会う度に少し懐かしい気持ちにもなりました。

 

赤緑からXYまでの721匹、更に最新作としてサン・ムーンが発売予定ですから更に増えるポケモン達。いつかポケモンGOにも追加されるのでしょうか。

 

 

 

さて、配信日当日、その日のうちにインストールし、最初に選んだポケモンヒトカゲ。どうやら最初にピカチュウに出会う方法もあったようですね。最初に出会える4匹の中で未だピカチュウにだけ会えていないのでピカチュウにしておけば…という後悔も薄らとあります。

 

そして至る場所を歩き回り、捕まえられるだけのポケモンを捕獲したわけですが…

私の住む場所はどういうわけか田舎なわけで無料でアイテムを貰うことができるポケストップが軽く歩いていける場所にはなく、モンスターボール枯渇です…

都会ではいくつも無料で貰えると聞くとモンスターボールのためにわざわざ課金するのも渋られ、出かけた際にちょこちょこモンスターボールを集めております。

 

運よく家の周り50m範囲にポケモンが多く出現するため、XP2倍になるしあわせタマゴなんかは買おうと思っているのですが…

都会が羨ましく感じる今日この頃です(-_-;)

 

 

ここらがどうにかなってくれないかなあ、と願いつつ暫く遊んでみようと思います。

f:id:asuharu_game:20160726222133j:plain

 

 

 

 

 

 

因みにトレーナーレベル5になってから入れるチームはチーム インスティンクトにしました